2017-01-12のお知らせ

 お知らせTOP

【4歳児・Bクラス】~器具運動(鉄棒・平均台)をしました~

 

今日は、器具運動で鉄棒と平均台をしました。

 

まずは、しっかりと身体を温めるために準備体操から。

どこを使っているのか伝えると、子どもたちも考えながら意識して体操する姿が見られましたよ♪

DSCF1545

 

準備体操を終えたら、器具運動。

鉄棒では逆上がり、平均台では方向転換をして歩くことを目標に取り組みました。

 

鉄棒では、まず身体を支えるために必要な腕の力を養うため、5秒間の懸垂(ダンゴムシ)をします。

DSCF1555

肘が伸びてしまったり、5秒経つ前に足がついてしまう子もいましたが、お友だちの「がんばれ!」の声に、最後まで頑張ることが出来ました!

逆上がりでは感覚を掴む為にも、保育者が補助をして回りました。

何度か繰り返しているうちに、自分一人でやってみようとする姿も見られました♪

DSCF1557

少しずつできるようになっていることを実感しているようで、回り終えるととても嬉しそうな表情が見られました!

 

平均台では、前歩き・後ろ歩き・前歩きの方向転換をして歩くことを取り組みました。

後ろ向きに歩くことを知ると、驚いたり、わくわくするような表情でした。

DSCF1556

DSCF1584

後ろ向きは少し恐怖心があったようですが、頑張っていました。

後ろ向きは自然と静かな空間になっていました。

 

 

最後に今日の活動についてみんなで振り返りをすると、「楽しかった」「またしたい!」「早く逆上がりできるようになりたい」「今度は跳び箱もしたい」と様々な声が聞かれました。

戸外へ出ると、早速園庭の鉄棒で懸垂をしたり、逆上がりをやってみようとする姿も見られました☆

 

今後も子どもたち一人ひとりの目標を達成できるように、取り組んでいきたいと思います。