2016-09-20のお知らせ

 お知らせTOP

【給食室より】食育~三色食品群について~

今日は、三色食品群についての食育を行いました。昨年行った食育を覚えてくれている子もいましたよ♪

 

はじめに、今日の給食にどんな食材が入っていたかを尋ねました。

お友だちと一緒に思い出しながら、元気いっぱい手を挙げて答えてくれました♪

給食に入っている食材も赤・黄・緑の三つの色に分かれることを話し、それぞれの色にどんな働きがあるか、どんな食べ物が属しているのかを説明しました。

%e4%b8%89%e8%89%b2p1030495

 

そのあとは、クイズを行いました!

一回目のクイズでは、食べ物のカードを見せてどの色に分かれるかを手を挙げて答えてもらいました。

%e4%b8%89%e8%89%b2p1030498

食べ物の見た目の色に惑わされず、正しい色を答えてくれました。

 

二回目のクイズではグループごとにカードを配り、前のボードに貼りに来てもらいました。

食材の種類も増え、難易度もアップしましたが、お友だちと協力して正しい色のところにカードを貼りに来ることができました。

%e4%b8%89%e8%89%b2p1030512

はじめは違うところの色に貼ってしまっていた子もいましたが、「トマトは、野菜の仲間だったよね?野菜は何色かな?」と声を掛けると、「緑!」と答えて、緑のところに貼ってくれました。

 

最後に、色ごとの働きを言って、色を子どもたちに尋ねると、みんな元気いっぱいに答えてくれましたよ♪

 

赤…おもに体を作る食べ物で、肉・魚・卵・牛乳・豆腐などがあります。

黄…おもにエネルギーになる食べ物で、ごはん・パン・芋類・麺類などがあります。

緑…おもに体の調子を整える食べ物で、野菜類・海草類・きのこ類などがあります。

一つの色だけでも、栄養がありますが、三つの色をバランス良く摂ることによって栄養価もあがり、より効果を高めてくれます。

 

これからも子どもたちと給食を食べるときに三色食品群についてお話ししたいと思います。

ぜひご家庭でも、どの食べ物が何色に分かれるのかお話しされてみてくださいね♪